福井県技術開発事業化ロードマップ

最終更新日 2013年3月19日ページID 022910

印刷
 県では、成長産業の技術開発・製品開発を着実に実施するため、「福井県技術開発事業化ロードマップ」を作成しました。
 
 

(福井県技術開発事業化ロードマップの概要)

1 作成趣旨
・新たな成長産業を本県に集積するためには、産学官による研究開発や製品開発のスピード化を図り、事業化を促進していくことが必要
・県内企業による事業化が期待できる代表的な製品を選定し、それぞれの開発スケジュールや事業化目標を定め、県内における技術の具体的発展の形を示すことにより、産学官による先端技術の開発および事業化を着実に実施

2 対象期間
 平成24年度から平成32年度まで(9年間)
 (福井経済新戦略の計画終了年度(平成32年度(2020年度))まで)

3 対象製品
 市場拡大が見込まれる「環境・エネルギー分野」および「健康・快適生活分野」の2分野から、県内企業により事業化が期待できる30製品を選定(14の技術項目に分類)

4 特徴
・製品ごとに、事業化までの工程を、「技術開発」、「用途開発」、「事業化技術開発」の3段階に分け、開発する内容と開発期間をそれぞれ記載
・製品ごとに2020年度の県内企業の年間売り上げ目標を設定しており、2020年度時点で、30製品の合計で2,230億円規模の事業創出が目標
・本県の実情を踏まえた指標となるよう、県内企業から事業展開や業界の動向等について聞き取り調査を行い、ロードマップに反映

5 今後の見直し
 国内外の動向や社会経済情勢の変化、技術革新の進展等に適合させるため、必要に応じてロードマップを見直していく予定

6 検討経過
 産学官で構成する「新たな価値提案産業創出チーム」(「福井経済新戦略」で掲げる基本戦略「新たな成長産業の創出」を実現するため、平成23年11月に創設)が、今年度、会議を3回実施し、ロードマップの内容について検討

 


 「福井県技術開発事業化ロードマップ」(平成25年3月公表) 一括ダウンロード

 

項   目                      項目別ダウンロード
1 技術開発事業化ロードマップの作成 コチラから
2 技術開発事業化ロードマップ作成対象の製品・技術 コチラから
3 福井県の優位技術マップ コチラから
4 技術開発事業化ロードマップ コチラから
(参考) 技術開発事業化ロードマップの検討経過 コチラから

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chisangi@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域産業・技術振興課産学官連携推進グループ

電話番号:0776-20-0374ファックス:0776-20-0646メール:chisangi@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)