一乗城山 登山口

最終更新日 2014年7月14日ページID 027179

印刷

一乗城山には登山道が3つあります。ここではそれぞれの登山口へのアクセス方法をご紹介します。
馬出ルート ・下城戸ルート ・三万谷ルート

登山の前に

  • 一乗山城には起伏の激しい所もありますので、動きやすい服装で入山してください。
  • 熊が出る可能性がありますので、熊鈴をご持参ください。
  • 降雨時および降雨後の登山は足場がぬかるんで大変危険ですのでご遠慮ください。山間部のため天候が変わりやすいため、不安な場合は遺跡資料館(0776-41-2301)に天候を確認する等し、無理のない登山計画をお立てください。

馬出ルート

山頂までの距離:1.5km
山頂までの時間:1時間

 山麓の八幡神社横に登山口があり、言い伝えでは大手道といわれています。屋敷の平場を作るための石垣、小見放城跡(こみはなちじょうあと)や石仏など、山城に関連する遺構や遺物を途中に見学することができます。

アクセス方法

shi1
1.福井市外から遺跡資料館・JR越美北線踏切を過ぎたところのY字路で右に曲がります(道なり)

uma2
2.道福橋で左折し、橋を渡ります。(朝倉景鏡館跡を過ぎてすぐの橋です。橋向うに見える民宿の「陣屋」が目印です)

uma3
3.道福橋を渡りきったところで左折します。

uma4
4.最初のT字路で右折します。

uma5
5.八幡神社の鳥居の右側が登山口です。

※注意※ 馬出ルート登山口には駐車場はありません。自動車でお越しの方は、道福橋を過ぎてすぐに左手に見える史跡公園センター等に駐車してください。史跡公園センター裏手の橋(上殿橋)を渡って左折し100m程で、道福橋を渡った後の地点(3番の写真)に合流します。

下城戸ルート

山頂までの距離:1.8km
山頂までの時間:1時間半

 巨石によって石積みされた下城戸跡から一乗谷川を挟んだ向かいに登山口があり、蛇行する足羽川を眺望できるスポットがあります。

アクセス方法

shi1 
1.福井市外から遺跡資料館・JR越美北線踏切を過ぎたところのY字路で右に曲がります(道なり)

shi2
2.向山橋で左折し、橋を渡ります。(最初に見える橋です)

shi3
3.向山橋を渡りきったところで左折します。

shi4
4.畦道を50m程進み、右手にアスファルトが見えるところで右折します。

shi5
5.まっすぐ進むとイノシシ除けのネットがあるところが登山口です。ファスナーを開けて入山ください。

※注意※ 下城戸ルート登山口には駐車場はありません。自動車でお越しの方は、遺跡資料館などに駐車してください。遺跡資料館から遺跡方面500m程で、JR越美北線踏切を過ぎたところのY字路(1の写真)に合流します。

三万谷ルート

山頂までの距離:1km
山頂までの時間:30分

 林道美山線の駐車場前に登山口があり、3つの登山ルートのうち最も早く山頂部に至るルートです。林道美山線は国道158号線の越前高田駅近くに入り口があり、遺跡資料館から登山口前駐車場までは車で約15分です。

アクセス方法(自動車の場合)

san1
1.福井市外から遺跡資料館・JR越美北線踏切を過ぎたところのY字路で左に曲がります。

san2
2. 4分(2.5km)程進むと右手に見える塀の角で右折します。

san3
3.目の前に見える木の左の路を進みます。

san4
4.10分(3km)程進むと左手に駐車場があります。(直前に、「20km」の速度制限看板があるのが目印です)

san5
5.駐車場の道路を挟んで向かいが登山口です。

※注意※ 駐車スペースは約5台です。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunshin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化振興課

電話番号:0776-20-0580ファックス:0776-20-0661メール:bunshin@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)