一乗谷朝倉氏遺跡の景観づくり「あさくら景観づくりサポーター」の活動

最終更新日 2017年7月24日ページID 024183

印刷

一乗谷朝倉氏遺跡の景観づくり活動について

 

  あさくら景観づくりサポーターの活動

   美しい景観づくりの推進に取り組み、四季を通じて何度でも訪れたくなる遺跡として、
  その魅力を発信していこうという考えのもと、平成25年2月9日、あさくらサポーターズ
  の会が立ち上がりました。
 
   サポーターズの会は、県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館などで定期的に活動し、植物についての
  勉強会や遺跡内の植物調査を行っています。
   また、遺跡の四季を彩る美しい植物(主に草花)を守り育てる活動も行っています。
 
   平成25年度は、遺跡散策をしながら遺跡の草花を調査し、四季を感じることができる
  「花マップ」をまとめました。
    ★マップを手に遺跡を散策しましょう★  「遺跡の自然を楽しむマップ」 表面裏面
 
   あなたも遺跡の美しい景観づくりに参加しませんか?
    ※登録はこちらを参照ください
 
    ■平成28年度の主な活動■
      「ススキのフクロウをつくろう」
           ・開催日時  平成28年10月2日(日)13:30~15:30
           ・場    所 一乗ふるさと交流館(福井市東新町1-21)
 
   例会には、会員以外の方も参加できます。
  
アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、bunshin@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

文化振興課

電話番号:0776-20-0580ファックス:0776-20-0661メール:bunshin@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)