新ブランド「家康の子」発進!

最終更新日 2011年9月28日ページID 015562

印刷

徳川家康の次男として生まれ、天下人である豊臣秀吉の養子となり、
その後、関東の名門・結城家を経て、初代福井藩主となり、御三家につぐ家格を有する越前松平家の初代へ。

天下の三名槍・御手杵を有する豪の者であり、男気があって石田三成なども保護した仁の人 結城秀康

この秀康公を主人公とした歴史小説「家康の子」(1,890円)    →http://www.chuko.co.jp/tanko/2011/09/004278.html

<第1弾>

9月24日に中央公論新社より全国出版されたことにあわせて、
地酒「家康の子」、肴(越前うに)「家康の子」ができました!

・地酒「家康の子」  720ml 1,500円
 福井県産酒米五百万石を100%使用した山廃純米酒。男気のある秀康公にふさわしく、味わい深い一本。
 冷でも燗でも。   (製造元 田嶋酒造 TEL0776-36-3385  http://www.fukuchitose.com

・肴(越前うに)「家康の子」  82g 10,500円

 越前松平家御用達商品。からすみ、このわたとともに日本三大珍味の一つに数えられる。
 お食事後には、小説「家康の子」の保存ができる特製の越前和紙の箱に入れて販売
 (製造元 天たつ TEL0776-22-1679  http://www.tentatu.com
 *他に、うに豆(130g 1,575円)もあります。

家康の子

ちなみに題字は第20代越前松平家当主 松平宗紀 氏によるもの
現在、以下のところなどで発売されています。

  • 福千歳醸造元・田嶋酒造  福井市桃園1-3-10/TEL0776-36-3385/http://www.fukuchitose.com   
  • 天たつ本店  福井市順化 2-7-17/TEL0776-22-1679 /http://www.tentatu.com
  • 天たつJR福井駅プリズム福井店 福井市中央1‐1‐25/TEL0776-29-1679/http://www.tentatu.com
  • 西武福井店 福井市中央1-8-1/TEL0776-27-0111
  • ふくい南青山291 東京都港区南青山5‐4‐41/TEL03-5778-0291/http://fukui.291ma.jp/ 
     

<第2弾>

・「家康の子」宿泊パック (平成23年11月15日より発売)

 福井城下のホテル、旅館で「家康の子」宿泊パックが新登場!

 (1)ユアーズホテルフクイ *福井城の下馬門のあったそば
    福井市中央1丁目4-8 TEL0776-25-3200 http://www.yours-hotel.co.jp/
    ツインルームの宿泊に、「家康の子」特別料理(日本料理)の夕食と朝食(和洋バイキング)、小説「家康の子」、
    地酒「家康の子」、養浩館庭園福井市立郷土歴史博物館 の入館券が付いたプラン 
    おひとり14,000円(2名1室の場合)

 (2)宝永旅館 *かつて福井城の舎人門と玉蔵門の間、福井市立郷土歴史博物館のとなり
    福井市宝永3丁目7-16 TEL0776-22-5204  http://www.houei-ryokan.jp
    ツインルームまたは和室の宿泊に、地酒「家康の子」、養浩館庭園福井市立郷土歴史博物館の入館券が
    付いたプラン おひとり8,300円~
 
 「楽天トラベル」および「じゃらん」の予約サイトから宿泊の手配が出来ます。  

今後も、この戦国武将「結城秀康」および小説「家康の子」をモチーフにした商品展開を図っていきます。
福井県内の企業・団体でご興味のある方は、福井県ブランド営業課(TEL0776-20-0227)までご連絡ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、brand@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

ブランド営業課

電話番号:0776-20-0762ファックス:0776-20-0513メール:brand@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)