野生イノシシの豚コレラ検査を行いました

最終更新日 2019年9月17日ページID 041989

印刷

 県内で捕獲または発見された野生イノシシに対する豚コレラの遺伝子検査を実施しましたので結果をお知らせします。野生イノシシについては、県における遺伝子検査の結果をもって確定と判断されます。

 1 今回の検査頭数  6頭
 2 うち陽性頭数   2頭
 3 通算検査頭数  78頭(初めて陽性が確認された令和元年7月5日以降)
 4 通算陽性頭数  14頭

 感染イノシシの発見場所から半径10km以内にある、豚飼養施設1戸が
 新たに監視対象農場となります。(計2戸)

 今回検査したイノシシの詳細については、別紙をご覧ください。

 ※なお、養豚場において異常のある豚は確認されておりません。

 ※養豚場への感染防止のため、くれぐれも養豚場付近での取材はおやめください。



関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chusankan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

中山間農業・畜産課

電話番号:0776-20-0418ファックス:0776-20-0651メール:chusankan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)