園芸実践研修 現地体験ツアー

最終更新日 2014年2月5日ページID 025767

印刷

園芸実践研修の現地体験ツアー参加者募集!

福井の畑作地帯で園芸にチャレンジしませんか!?

今回、福井県での園芸チャレンジに興味のある方を対象に、研修内容のミニ体験や新規就農者との意見交換ができる現地体験ツアーを開催します。

参加者を募集します。

 1 集合日時 :平成26年3月15日(土) 13:00

 2 集合場所 :JR芦原温泉駅 

 3 メイン会場:福井県園芸振興センター(福井県あわら市井江葭50-8)

 4 負 担 金    :5,000円程度(食事代、宿泊代など) ※交通費の半額を助成します

   5 日 程 

   3月15日(土) 13:30~14:20   三里浜砂丘地 里親農家 竹内氏の「元気の出る農業」を視察

                  14:30~15:30   三国町旧町並み散策

                  15:40~16:30   坂井北部丘陵地 向畑さん農場を視察(大阪で講演した方)

                  17:00~      意見交換

   3月16日(日)   9:00~11:00  園芸実践研修(メロンのミニセミナーと定植体験)

                  11:00~12:00  新しい研修制度説明と就農相談

                    12:00~     昼食後、解散

   6 問合せ、申込み先

     福井県園芸畜産課 担い手支援グループ 西山、一川

      TEL:0776-20-0433、FAX:0776-20-0651、メール:enchiku@pref.fukui.lg.jp

福井県園芸実践研修の内容 

 ※ 現在、以下の内容の予算を審議中です。26年度予算成立後に実施されます。  

  1 園芸実践研修とは、

         就農希望者を対象に

         作物の栽培から販売まで一貫して行う模擬経営と

         栽培および経営の知識研修を組み合わせた

         実践力を重視した研修制度です。

   2 研修期間  :最長2年(1年経過後、里親農家研修に移行もできます。)

   3 研修受講料 :無 料 (ただし、教科書代、傷害保険料、模擬経営にかかる肥料や農薬等の実費は、各自負担となります)

研修受講の支援制度

    要件を満たせば、研修期間中に給付金、奨励金を受給することができます。

      1  青年就農給付金[準備型]

      給付額  年間150万円、最長2年間

      ※ 就農予定時の年齢が45歳未満に限ります。

        研修後、就農しなかった場合は、給付金の全額が返還となります。

   2 研修奨励金

     県外から福井に移り住んで研修を開始する場合、要件を満たせば、研修奨励金を支給します。

      ※ 研修後、就農しなかった場合は、奨励金の全額が返還となります。

        現在、予算の審議中です。26年度予算成立後に実施されます。  

 

tour1

tour2

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、chinou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域農業課

電話番号:0776-20-0446ファックス:0776-20-0651メール:chinou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)