ふくいの食材を味わう鍋料理(福井県栄養士会レシピ作成)      おでん鍋

最終更新日 2014年9月22日ページID 027733

印刷

おでん鍋

【4人分(野菜 1人当摂取 約195g)】

白菜   280g  豚肉   100g   大根   400g    人参 100g
厚揚げ  300g  結び白滝  4個   さつま揚げ 4枚   ごぼう天 4本
里芋   4個    薄揚げ   2枚   角もち 小2個
かんぴょう、だし汁、酒、砂糖、みりん、しょうゆ、塩、刻みねぎ、練りカラシ、柚子胡椒 

【作り方】

  1. 大根は皮を厚めにむき、面取りして米のとぎ汁で15分位下茹でする。茹でたら水でよく洗う。
    厚揚げ・ごぼう天・さつま揚げ等、練り製品、揚げ製品は熱湯を通して油抜きをする。
    結び白滝は下茹でしておく。
    人参は、皮をむき4~6等分の乱切りにする。里芋は、こそげて皮をむいておく。 
  2. 白菜は、下茹でする。芯の部分に豚肉を拡げ、クルクルと巻き込む。 
  3. 薄揚げを湯通ししてザルに上げ粗熱が取れたら半分に切り袋状に開く。
    角もちは、5mm角に切る。角もちの1/4量づつ半分の袋状の薄揚げに詰めてかんぴょうで口を結ぶ。

4.鍋に、だし汁・酒・みりん・しょうゆ・塩を入れ、ひと煮立ちさせ大根・人参・里芋・
  厚揚げ・結び昆布を加える。煮立てば白滝・ごぼう天・さつま揚げを加えて煮立てない
  火加減で30分ゆっくり火を通す。
  (できれば2時間くらいそのまま置き、食べる前に温めるとよりおいしくなる)
5.食べる前に温める火を入れるときに、もち巾着・ロール白菜を加える。
  温まったら小皿に取り、好みにより、刻みねぎ・練りカラシ・柚子胡椒をつける。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、shokusan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

食料産業振興課

電話番号:0776-20-0417ファックス:0776-20-0649メール:shokusan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)